溶接機材・産業機器 web版総合カタログ
238/1008

製品名ローバルローバル アルファローバル シルバーエポ ローバルさび止め効果※1★★★★★★★★★★★★★★★★★色※2グレーメタリックシルバーシルバーグレー(ローバルと同様の色です。)亜鉛末含有量96%92%83%96%比重2.50±0.11.65±0.11.68±0.12.55±0.1バインダー(1液形)スチレン/アクリル系エポキシ系塗装間隔1~3時間※3塗布量(ハケ塗り)理論値500g/m2(250g×2回塗)ロスあり※4600g/m2(300g×2回塗)乾燥膜厚80μm(40μm×2回塗)耐熱性(常時)80℃ (最大)100℃(常時)130℃ (最大)200℃耐寒性-60℃(連続1008時間)異状なし(-30℃×5時間保持、+10℃×1時間保持)×72サイクル(1サイクル=6時間)異状なし上塗り塗料ローバルアルファローバルシルバーニュージンクカバーメッキカバー不可不可他社亜鉛めっき用塗装系(塩化ゴム・エポキシ・ウレタン・アクリル・ふっ素系塗料など)容 量ハケ塗り缶1kg缶、5kg缶、25kg缶0.7kg缶、3.5kg缶、20kg缶1kg缶、5kg缶、25kg缶専用シンナー※5ローバルシンナー(1L缶、3L缶、14kg缶)エポローバルシンナー(1L缶、3L缶、14kg缶)関係法令、規制等国土交通大臣認定※6取   得消防法第4類 第2石油類第4類 第1石油類労働安全衛生法第2種有機溶剤ホルムアルデヒド放散等級※7F☆☆☆☆RoHS指令※8対   応グリーン購入法※9適   合■ スペック表(ハケ塗りタイプ)※1 <参考>溶融亜鉛めっき:★★★★★ 一般さび止め塗料:★★★★★ ※2 暴露されるにしたがい変化します。※3 エポローバルに上塗りを行う場合は、24時間以上かけてエポローバルを乾燥、養生させてから行ってください。※4 ロス分を20%として計算した値。(スプレーガンによる塗装の場合30%のロスを考慮してください。)※5 通常ハケ塗りでご使用の場合は希釈する必要はありません。スプレー塗装時や使用中に塗料の粘度が上がった場合にのみ使用してください(ただし希釈量は重量の5%以下まで)※6 P.9参照。認定書、登録証明書の写しについては、ホームページをご参照いただくか、営業部までお問い合わせください。※7 ホルムアルデヒド放散等級:F☆☆☆☆ とはホルムアルデヒドの放散を心配せず無制限に使える、最も安全性の高いレベルを表します。※8 RoHS指令とは、欧州連合(EU)が2006年7月から始めた有害化学物質を含んだ製品の使用を制限する法令です。鉛、カドミウム、六価クロムなど6物質を含有して   いないことが求められています。※9 グリーン購入法とは、日本の機関や地方公共団体、事業者、国民、製造メーカーのそれぞれが、環境負荷の少ない物品等の調達・購入を推進する規制です。   塗料では、鉛、クロムが配合されていないことが求められています。弊社商品には、鉛、カドミウム、六価クロムなどの有害化学物質は配合しておりません。法令への対応、規制への適合等、基準の詳細につきましては技術課までお問い合わせください。235溶接処理剤含むケミカル商品ロ ー バ ル (株)●補修用さび止め塗料溶接治具機械ロボット・周辺機器溶接機器溶接材料溶材関連機器検査測定機器ガス・溶断関連機器安全保護具溶接処理剤含むケミカル商品

元のページ 

page 238

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です