溶接機材・産業機器 web版総合カタログ
491/1008

通常荷の重い方へ②をセットしますが、図のように①を重たい方へセットして吊り上げた場合、①②が水平もしくはそれ以上の位置で停止した場合は、Bのピンに極端に荷がかかります。これはセンターキャッチの運動距離不足によって起こる現象(G点の真上までセンターキャッチが移動していない状態)ですから、一度荷を降ろし再び吊上げて下さい。そうする事により正確に重心の真上にセンターキャッチが移動します。負荷のバランスが悪い時は、全重量が1本のロープだけにかかります。この場合は、もっと強い吊索を使用して下さい。(この使用条件を常に、厳守して下さい。)(例)A…1mの時 B最大値…4m(1)荷の重心は常に角XOYの内部に位置されなければなりません。(2)不均衡(アンバランス)は決して4:1を越えてはなりません。(注意)荷がセンターキャッチによって吊り上がっている時、以下のことをしてはなりません。●荷を押したり、引いたりする事。●荷を揺らす事。カブラー使用例センターキャッチ® (調整型吊具)確かな安全性と使いよさ安全/迅速/簡単/正確な重心探しクレーン等を使って、重心出し作業が簡単に、正確に、しかも安全に出来る経済的でスマートな吊り具です。工場や倉庫・港湾荷役など…あらゆる場所で活躍しています。従来の玉掛けと比較作業性安全性センターキャッチカプラー● 特殊吊り具メーカーの技術を生かし、フランスのビューローペリタス船級恊会のテストに合格した製品です。● 安全率を充分に満たした安全設計です。● 生産物賠償責任保証付。● 操作がしやすい。● クレーンオペーレーター操作だけで偏荷重のワークの重心位置を探し出し、水平に吊り上げる事が出来ます。● 簡単で迅速、しかも正確です。● 1本のワイヤーロープでどんな偏荷重のものでも水平吊り又は角度吊りが出来ます。● 従来は各種寸法のワイヤの準備、ワイヤの付け換え、フックの掛けなおし等々の作業が必要であった。● 誰でも確実に水平吊りが出来、作業効率の向上と安全作業をお約束します。センターキャッチの使用例吊り下げようとする物体の重量をできるだけ正確に推測し、吊り上げ形式を選定します。2点吊りセンターキャッチの動き←B→4点吊りカブラー使用例センターキャッチの動き←B・D→3点吊りセンターキャッチの動き←A・C→  ←B→①②③点の玉掛けの高さがおのおの違う場合、特に最適です。4点吊仕様変則3点吊りカブラー使用例センターキャッチの動き←B・D→変則4点吊りセンターキャッチの動き←A・C→ ←B・D→①②③点の玉掛けの高さがおのおの違う場合、特に最適です。488金属加工機電動・エアー工具磁気工具研削・切削工具作業工具環境機器福利・管理機器油圧・空圧機器荷役搬送機●センターキャッチ(株) STAS荷役搬送機

元のページ 

page 491

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です