溶接機材・産業機器 web版総合カタログ
52/1008

新電源AB500に搭載したREGARCTMプロセスは当社独自の電流・電圧波形制御によりグロビュール移行においても規則的かつスムーズな溶滴移行を実現しました(特許登録済)■ システムの特長1. 生産時間を短縮 低スパッタ化によるノズル清掃頻度の低減/ワークに付着するスパッタ低減により、ロボット動作時間と後処理時間を短縮します。最新ソフトウェアでのエアカット時間短縮と合わせ、例えばコラム板厚22mm/400□において約10%のロボット運転時間短縮が図れます(当社比)。 ※短縮時間は板厚や径により異なります。 また、コンタクトチップ自動交換装置「チップチェンジャー」を標準装備しており、運転途中に生じるチップ交換も自動に行い、連続運転性を高めております。 ※省スペース型ロボットにはチップチェンジャーは搭載できません。2. 高品質な溶接 ワイヤ溶融の速いREGARCTM溶接により、平均電流を低くすることができるため、最大入熱を低減できます。またパス毎/溶接途中でREGARCTM溶接と定電圧溶接を切り替えることで、各部位の特性に応じた適切な溶接を行います。3. 省エネルギーで環境にも優しい溶接 ワイヤ溶融速度を高めながらも、独自のプロセス制御により平均電流を低くできるため、従来の定電圧溶接と比べ、エネルギー消費量を低減できます。(同じワイヤ送給速度における消費電力(実測値)として約5%低減できます)さらに溶滴の加熱時間を短くすることにより、ヒューム発生量を低減しています。●炭酸ガス多層盛溶接に最適化したスラグ発生量・剥離性●REGARCTMの特殊波形制御に対応した優れた通電性、耐融着性、ワイヤ送給性●従来の定電圧溶接でも適用可能 490Mpa級(YGW11):FAMILIARCTM MG-50R(N) 550Mpa級(YGW18):FAMILIARCTM MG-56R(N)49●溶接ロボット(株)神戸製鋼所ロボット・周辺機器溶接治具機械溶接機器溶接材料溶材関連機器検査測定機器ガス・溶断関連機器溶接処理剤含むケミカル商品安全保護具ロボット・周辺機器

元のページ 

page 52

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です