溶接機材・産業機器 web版総合カタログ No.160
89/1123

RKE-Bシリーズ85●RKE-Bシリーズオリオン機械(株)溶接機器溶接治具機械ロボット・周辺機器溶接材料溶材関連機器検査測定機器ガス・溶断関連機器溶接処理剤含むケミカル商品安全保護具溶接機器業界トップクラスの省エネ性能を実現しました!空冷水冷冷却能力使用周囲温度使用液温度範囲温度制御精度12.2~48.0kW -20~45℃《空冷》2~45℃《水冷》 3~35℃ ±0.1℃RKE3750B-VRKE11000B-V負荷率の変化に伴い消費電力割合も変化します。RKE-BシリーズはTESC(テスク)搭載により、従来機より更に消費電力を低減できます。01020304050607080901000102030405060708090100消費電力割合負荷率(%)(%)負荷6.1kWRKE3750B-VRKL-3750V-C1三つの最適TESC(テスク/ECOスピードコントロール)搭載ECO23ECOECOECO1冷凍機ファンポンプTESC冷凍機スピードコントロールDCインバータドライバが最適運転の自動判断ファンスピードコントロールインバータによる最適運転の自動判断ポンプスピードコントロール必要流量の最小回転数。無駄な送水を抑える。(Three Eco Speed Control)省エネポイント■ 冷凍機・ファンに加え、ポンプもインバータで 駆動■ポンプの制御方法が選択可能冷水バイパスバルブタンクバイパスバルブを調整しなくても、必要な流量だけ流せるので、無駄がなくなりました。運転周波数に加え、目安流量基準に合わせた流量又は送水圧力が設定できます。負荷に対する最適流量又は圧力で運転が可能です。圧送ポンプ制御方法選択設定値変更ポンプもインバータ駆動使用温度範囲(液温)を3°C~35°Cと低温域をさらに広げました。0°CまでOKよりタフで使いやすく!使用温度範囲(液温)**30~40%の工業用エチレングリコール水溶液使用時3℃5℃使用温度範囲(液温)ワイド化使用温度範囲(液温)ワイド化(清水使用時)*(従来機)0℃35℃-2℃拡大-5℃拡大50°CまでOK夏ー20°CまでOK冬(水冷は除く)*オプション使用時*凍結防止モードの設定が必要ですRKE15000B-VWは除く使用周囲温度ワイド化(標準)-5℃43℃45℃使用周囲温度ワイド化(高温はオプション使用時)(従来機)50℃-20℃-15℃拡大+7℃拡大使用温度範囲(液温)のワイド化使用周囲温度範囲のワイド化夏は50°C(オプション選択必要)まで耐えられる過酷条件仕様としました。熱風のたまりやすい工場内でも最大のパフォーマンスを発揮します。さらに、冬は-20°CまでOK(空冷のみ)となりましたので、寒いエリアでも安心して屋外設置が可能です。RKE-Bシリーズ 空冷モデル RKE-Bシリーズ 水冷モデル■ 仕 様型式RKE3750B-VG1・G2(キャスタ付)RKE5500B-VRKE7500B-VRKE11000B-VRKE15000B-V性能冷却能力 ※1kW12.220.325.037.248.0加熱能力 ※8kW2.83.78.010.0使用周囲温度範囲℃-20~45(オプション使用時-20~50)-20~45使用温度範囲(液温)℃3~35(0~35:ブライン使用時) ※7制御精度 ※4±0.1°C(省エネモード設定時:±2.0°C)使用流量範囲L/min15~6060~170100~230電気特性電源 ※2V(Hz)三相200~220±10%(50/60)消費電力 ※1kW5.49.810.214.418.1電流 ※1A16.530.133.547.056.3電源容量 ※3kVA7.011.011.819.522.0しゃ断器容量 ※6A305075100 運転制御方式圧縮機回転数制御装置細目冷凍用圧縮機構造全密閉型ロータリー式(インバータ駆動)全密閉型スクロール式(インバータ駆動)出力kW1.73.04.67.4611.19凝縮器フィンアンドチューブ型強制空冷式冷却器構造プレート式熱交換器材質SUS316(ブレージング:Cu)圧送ポンプ構造多段渦巻浸漬型出力kW1.1(インバータ駆動)2.0(インバータ駆動)4.0(インバータ駆動)4.0(インバータ駆動)ファン出力kW0.4(インバータ駆動)0.75(インバータ駆動)0.4×2(インバータ駆動)水槽実容量L約60約90約100冷媒R410A外形寸法(高さ×奥行×幅)mmG1:1410(G2:1536)×752×7201700×854×8701700×854×13801800×854×1610製品質量(乾燥質量)kgG1:200・G2:205280290415460運転音 ※5dB60636968※1 冷水温度20℃、周囲温度32℃での運転時。冷却能力は、表示能力の95%以上です。 ※2 電源電圧の相間アンバランスは、±3%以内としてください。 ※3 使用範囲内における最大運転電流時。 ※4 現在の負荷±10%以内の状態が継続し、かつ周囲温度・電源等が安定している場合。ただし、起動時および冷却負荷が少なく圧縮機がON-OFFする場合を除きます。 ※5 運転音は正面1m、高さ1mの値です。 ※6 標準で過負荷保護兼用型漏電しゃ断器を内蔵し ています。  ※7 設定液温0℃~3℃までは濃度30~40%の工業用エチレングリコール水溶液をご使用ください。 ※8 立上げ動作時のみ。周囲温度により変化します。注1) 本機で使用できる液体(冷水)は、清水及び濃度30~40%の工業用エチレングリコール水溶液を推奨します。ただし、冷却能力が10%程度低下するためご注意願います。また、純水の場合は、電気伝導率1μS/cm以上としてください。注2)装置排熱量(kW)は冷却能力の約1.3倍です。■ 仕 様型 式RKE3750B-VWG1・G2(キャスタ付)RKE5500B-VWRKE7500B-VWRKE11000B-VWRKE15000B-VW性能冷却能力 ※1kW14.123.427.343.048.0加熱能力 ※8kW2.83.03.19.110.0使用周囲温度範囲℃2~45(オプション使用時2~50)2~45冷却水使用温度範囲℃5~45使用温度範囲(液温)℃3~35(0~35:ブライン使用時) ※7制御精度 ※4±0.1℃(省エネモード設定時:±2.0℃)使用流量範囲L/min15~6060~170100~230電気特性電源 ※2V(Hz)三相200±10%(50)、200~220±10%(60)消費電力 ※1kW5.18.810.112.715.3電流 ※1A19.231.833.041.048.2電源容量 ※3kVA8.012.212.617.519.5しゃ断器容量 ※6A305075 運転制御方式圧縮機回転数制御装置細目冷凍用圧縮機構造全密閉型ロータリー式(インバータ駆動)全密閉型スクロール式(インバータ駆動)出力kW1.73.04.67.4611.19凝縮器二重管型水冷式冷却器構造プレート式熱交換器材質SUS316(ブレージング:Cu)圧送ポンプ構造多段渦巻浸漬型出力kW1.1(インバータ駆動)2.0(インバータ駆動)4.0(インバータ駆動)4.0(インバータ駆動)水槽実容量L約60約90約100冷媒R410A外形寸法(高さ×奥行×幅)mmG1:1410(G2:1536)×752×7201700×854×8701410×854×1380製品質量(乾燥質量)kgG1:200・G2:205280290405405運転音 ※5dB5859※1 冷水温度20℃、冷却水温32℃、周囲温度32℃での運転時。冷却能力は、表示能力の95%以上です。 ※2 電源電圧の相間アンバランスは、±3%以内としてください。 ※3 使用範囲内における最大運転電流時。 ※4 現在の負荷±10%以内の状態が継続し、かつ周囲温度(冷却水温)・電源等が安定している場合。ただし、起動時および冷却負荷が少なく圧縮機がON-OFFする場合を除きます。 ※5 運転音は正面1m、高さ1mの値です。 ※6 標準で過負荷保護兼用型漏電しゃ断器を内蔵し ています。  ※7 設定液温0℃~3℃までは濃度30~40%の工業用エチレングリコール水溶液をご使用ください。 ※8 立上げ動作時のみ。周囲温度・冷却水温度により変化します。注1) 本機で使用できる液体(冷水)は、清水及び濃度30~40%の工業用エチレングリコール水溶液を推奨します。ただし、冷却能力が10%程度低下するためご注意願います。また、純水の場合は、電気伝導率1μS/cm以上としてください。インテリジェントタッチパネル各種設定や運転状況が視覚的・感覚的に画面にタッチすることで操作・確認ができます。英語・中国語への切替えも可能です。運転割合(パワーインジケータ)グラフ表示測定圧力タイマ設定言語表示切替えも可能メニュー12345圧縮機の運転状況を10段階で表示し省エネ度が一目で分かります。「運転割合」にタッチするとモニタ表示に切替わり現状の運転状況を確認できます。「測定液温」にタッチするとグラフ表示に切替わり一定時間(最大53時間)の液温変化を表示できるため、液温の管理ができます。「測定圧力」にタッチすると、圧送ポンプの制御選択(周波数、流量、圧力)に応じた設定値の変更ができます。起動時刻の「0:00:00」にタッチすると指定時刻での停止・起動が設定可能です。リピート動作・曜日選択も設定可能です。「Menu」をタッチすると各種パラメータ・警報履歴・主要部品積算時間・タイマ機能などを簡単に設定・確認ができます。イージーメンテナンス/警報表示6警報が発生すると警報番号が表示されます。「詳細」にタッチすることにより、警報内容と対処方法を確認することができます。英文(English)中国語(中文)

元のページ  ../index.html#89

このブックを見る