産業界のパイオニア、マツモト産業株式会社

「マツモト産業」は、常に産業界のニーズを感知し、的確な商品・技術の供給と情報をご提供致します。

経営方針

経営理念


人と機械と地球と。人間価値を忘れない、人間企業。それがマツモト産業です。



 マツモト産業の役割は、新しい産業界のニーズを把握し、新たなビジネスステージを創造する立場で、的確な商品の供給と技術、情報を提供することです。


そのためにはターゲットとなる産業分野についての高度な専門知識は必須です。しかも、専門知識があるだけでなく、広くあらゆるジャンルにも興味を持ち、一見他ジャンルであっても、そこに流れる普遍的な共通点や差異を読み取ることが大切なのです。そこには必ず時代が求めている現象が潜んでいます。それこそが、未来への答えなのです。


人間とは何か、機械とは何か、地球とは何か・・・といったグローバルな視野は、今行わなければならない「何のために」といった目的をはっきりさせてくれます。


いま、時代が求めているものは、人間と機械との共存、そして地球との共存です。このバランスを崩さないこと。「人々が快適に暮らせ、持続可能な地球社会を築くこと。」これこそが人類普遍の使命であり、目的です。


マツモト産業が豊富な営業力を蓄え、産業界に提供している素材や機械、ノウハウもすべてはこの目的の実現によるものです。


わたしたちは、人間の英知が生み出した文明を礎に、心豊かなすぐれたパートナーと共に素敵な未来に貢献し続けたいと考えています。





Copyright (C) 2003〜 MATSUMOTO SANGYO CORPORATION All rights reserved.